産廃許可 専門
・元請業者から許可を取るよう言われた
・現場が忙しくて平日に時間が取れない
・難しくて申請が理解出来ない
そんな時は、産廃許可の専門 当事務所にお任せください。
相談無料 土日℡対応可能 ℡20時まで対応

産業廃棄物許可申請ならお任せください。

北海道の産業廃棄物許可申請は、経験豊富な当事務所まで。
ご相談は無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。


当事務所にご依頼頂いた、ほぼ全てのお客様にご満足いただいております。

北海道の産業廃棄物収集運搬許可申請(産廃許可申請・収集運搬許可)は、経験豊富な当事務所へお任せください。当事務所を立ち上げてから産業廃棄物収集運搬業の許可申請を九州各地より多数ご依頼を受け、今までのご依頼者様の皆様が無事許可を取得しております。難解な中間処理施設立上げ等の案件も実績があります。当事務所へご依頼頂いた方の満足度も高く、googleのレビューでは士業の中でも珍しく評価件数は90件を超え、5点満点中平均4.9点を頂いております。

当事務所ご依頼の5つのメリット

  • リーズナブルな料金と明朗会計

    収集運搬新規許可75,000円とリーズナブルな料金。積替え保管無しなら追加費用無しの明朗会計となっています。

    1
  • 非対面・オンラインで対応可能

    時代に合わせて非対面・オンライン申請体制を完備。手軽なLINE・メールのやり取りで手続完結します。

    2
  • 遠隔地の方も対応可能

    オンライン対応可能・郵送申請で対応可能な為、全国どこの申請者様でもご依頼が可能です。

    3
  • お客様目線で迅速な回答

    常にご依頼者様の気持ちになって早いレスポンスを意識しております。申請方法も一番早い方法を選びます。

    4
  • 利用者様からの高い満足度

    googleマップ上で5点満点中平均4.9点の評価を頂いております。

    5

報酬・費用について


報酬料金表
産業廃棄物収集運搬業許可(新規)75,000円(積替え保管無しの場合)証紙代 81,000円
産業廃棄物処分業許可(新規)都度見積証紙代 100,000円
産業廃棄物収集運搬業許可(更新)60,000円(積替え保管無しの場合)証紙代 73,000円
処分業許可(更新)150,000円(内容変更無しの場合)証紙代 94,000円

 

*積替保管有りの場合、特別管理産業廃棄物の許可申請、中間処理施設の新規許可申請は、別途お見積りとなります。

*証紙代の他、郵送料・通信費等の実費を頂く場合が有ります。

*表示価格の他、別途消費税を頂きます。

 

産業廃棄物収集運搬業許可について

産業廃棄物収集運搬業許可について詳しくは、こちらの記事でご確認ください。

産業廃棄物処分業(中間処理施設)許可について

産業廃棄物処分業(中間処理施設)許可について詳しくは、こちらの記事でご確認ください。

お気軽にお電話でお問い合わせください。 090-9651-5260 【受付】8:00~20:00【定休】日祝
メールでのお問い合わせはこちら CLICK

北海道の産業廃棄物許可窓口


北海道の産業廃棄物許可窓口はこちらです。

空知総合振興局(環境生活課)
〒068-8558
北海道岩見沢市8西5

 

石狩振興局(環境生活課)
〒060-8558
北海道札幌市中央区北3西7 道庁別館4階

 

後志総合振興局(環境生活課)
〒044-8588
北海道倶知安町北1東2

 

胆振総合振興局(環境生活課)
〒051-8558
北海道室蘭市海岸町1-4-1 むろらん広域センタービル

 

日高振興局(環境生活課)
〒057-8558
北海道浦河町栄丘東通56

 

渡島総合振興局(環境生活課)
〒041-8558
北海道函館市美原4-6-16

 

檜山振興局(環境生活課)
〒043-8558
北海道江差町字陣屋町336-3

 

上川総合振興局(環境生活課)
〒079-8610
北海道旭川市永山6条19丁目

 

留萌振興局(環境生活課)
〒077-8585
北海道留萌市住之江町2-1-2

 

宗谷総合振興局(環境生活課)
〒097-8558
北海道稚内市末広4-2-27

 

オホーツク総合振興局(環境生活課)
〒093-8585
北海道網走市北7西3

 

十勝総合振興局(環境生活課)
〒080-8588
北海道帯広市東3南3

 

釧路総合振興局(環境生活課)
〒085-8588
北海道釧路市浦見2-2-54

 

根室振興局(環境生活課)
〒087-8588
北海道根室市常盤町3-28

 

環境生活部 環境局(循環型社会推進課)
〒060-8588
北海道札幌市中央区北3西6

 

札幌市 環境局 事業廃棄物課
〒060-8611 北海道札幌市中央区北1西2

 

函館市 環境部 廃棄物対策課
〒040-0022 北海道函館市日乃出町26-2

 

旭川市 環境部 環境対策課
〒070-8525 北海道旭川市6条通9丁目

北海道対応エリア

北海道対応エリアはこちらです。(全国対応可能です)

札幌市、石狩市、当別町、新篠津村、江別市、北広島市、恵庭市、千歳市、幌加内町、深川市、沼田町、秩父別町、北竜町、雨竜町、妹背牛町、新十津川町、滝川町、赤平市、砂川市、上砂川町、奈井江町、美唄市、芦別市、夕張市、三笠市、岩見沢市、栗山町、南幌町、長沼町、由仁町、礼文島、利尻島、稚内市、豊富町、猿払村、浜頓別町、中頓別町、枝幸町、音威子府村、那珂川町、美深町、名寄市、下川町、士別市、愛別町、上川町、東川町、東神楽町、旭川市、比布町、鷹栖町、当麻町、美瑛町、上富良野町、中富良野町、富良野市、南富良野町、占冠村、雄武町、西興部村、興部町、紋別市、滝上町、遠軽町、湧別町、佐呂間町、北見市、置戸町、訓子府町、津別町、美幌町、網走市、大空町、小清水町、清里町、斜里町、羅臼町、標津町、中標津町、別海町、根室市、浜中町、厚岸町、弟子屈町、標茶町、鶴居村、釧路市、白糠町、上尾幌町、陸別町、足寄町、上士幌町、鹿追町、新得町、士幌町、本別町、池田町、音更町、清水町、芽室町、帯広市、中札内村、更別村、幕別町、豊頃町、浦幌町、大樹町、広尾町、日高町、平取町、新冠町、新ひだか町、浦河町、様似町、えりも町、むかわ町、厚真町、安平町、苫小牧市、白老町、伊達市、登別市、洞爺湖町、室蘭市、豊浦町、小樽市、余市町、積丹町、神恵内村、古平町、泊村、共和町、赤井川村、倶知安町、仁木町、京極町、喜茂別町、留寿都村、真狩村、ニセコ町、蘭越町、岩内町、黒松内町、島牧村、寿都町、長万部町、八雲町、森町、古部町、七飯町、北斗市、木古内町、知内町、福島町、松前町、乙部町、厚沢部町、江差町、上ノ国町、今金町、せたな町、奥尻島

ご依頼の流れ

  • Step1 お問い合わせ

    まずは、お電話又はメールフォームにてお気軽にご相談下さい。
    お電話対応は、365日8:00~20:00対応可能です。
    メールフォームは365日24時間対応可能です。
    LINEでのお問い合わせの方はこちらまでお願いします。


    LINE友だち追加

    お問い合わせ

  • Step2 ご面談

    事前に決めた日に面談をさせて頂き、ご希望内容と許可取得の可否等の判断をさせて頂きます。
    その際、お客様のご希望に応じて、お見積りを提出させて頂きます。ご不明な点が有れば、お気軽にお聞きください。

    ご面談

  • Step3 ご契約

    お見積りと作業内容にご納得いただけましたら、ご契約となります。

    ご契約

  • Step4 着手金のお支払い

    着手金のお支払は、通常、契約日から10日を目処にしております。ご契約の金額の大きいものは、申請前と許可後の分割払いも提案しております。

    着手金のお支払い

  • Step5 業務着手/申請手続き

    着手金のお支払確認後、調査開始等の業務着手を行います。
    申請手続きまで最短日数で出来るよう、手続き書類を進めて行きます。
    申請に必要な添付書類や、図面等が揃い次第、申請手続きを致します。

    業務着手/申請手続き

  • Step6 許可の取得

    提出先にもよりますが、提出後1カ月~3カ月で許可証が取得できますので、許可証取得後、ご連絡します。

    許可の取得

  • Step7 残金のお支払い

    許可証取得後に支払い残金が有る場合はご案内致します。

    残金のお支払い

産業廃棄物許可担当

坂元 勝

産業廃棄物許可エリア担当 代表行政書士の 坂元 勝 です。
難解な産業廃棄物処分業の許可申請にも対応可能です。
全国各地より問合せを多数頂いております。
お問い合わせは無料となっております。お気軽にご連絡ください。

坂元 勝

連絡先携帯電話 090-9651-5260 8:00~20:00

よくある質問

  • 産業廃棄物許可の取得までどれくらいかかりますか?

    産業廃棄物の収集運搬許可であれば、申請から1ヵ月~2ヵ月が平均的です。

    中間処理施設などの処分業の許可は、事前協議と言って、申請前の協議から必要になり、早くても6ヶ月以上かかることがほとんどです。

    詳しくはお問合せ下さい。

  • 産業廃棄物収集運搬許可を取得するのに何を確認すれば良いですか?

    産業廃棄物収集運搬許可を申請する際に、最低限確認しなければならないのは、以下の項目です。

     

    車の使用権原が有るか

    車庫の用権原が有るか(車の置き場が有るか)

    何を搬入するのか

    どこから引き取って、どこに搬入する計画なのか

    役員や代表者は成年後見登記などされていないか

    役員や代表者は講習を受けているか

    資金計画に問題は無いか

    搬入に必要な道具を持っているか

     

    当事務所では、ヒアリングシートにて各項目をチェックし、ご不明な場合は分かりやすくご説明しております。

  • 産業廃棄物収集運搬許可を取得するのに何が必要ですか?

    当事務所との契約の場合には、以下のものをお願いしております。

     

    車両の写真(通常、LINE・メール等で貰っています)

    道具の写真(通常、LINE・メール等で貰っています)

    車庫の写真(通常、LINE・メール等で貰っています)

    ヒアリングシートへの記載(LINE・メール等で送ります)

     

    場合によっては、押印資料が有りますが、ほとんどがLINEやメールで完結します。

  • 産業廃棄物の種類が分かりません

    大丈夫です。

    お考えの運搬内容に応じて、一般的に取得したほうが良いと思われる種類を可能な限りで取得します。

    (お手持ちの道具でも変わります)

  • 産業廃棄物許可に必要な講習の受講方法が分かりません

    当事務所でご依頼頂ける場合は、産業廃棄物講習の検索から産業廃棄物講習の代行申込も可能です。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2022 あいら行政書士坂元勝事務所. All rights Reserved.